おでかけ

【南町田】11月13日「グランベリーパーク」いよいよオープン!エリア情報まとめ!

グランベリーパーク 看板
グランベリーパーク 看板

こんにちは!ライターのかずきです。
今回は、11月13日(水)にオープンを迎える大型複合施設「グランベリーパーク」について紹介させていただきます!

ワクワクするエリアに生まれ変わった「グランベリーパーク」要チェックです!

グランベリーパーク エリア紹介

グランベリーパーク
グランベリーパーク

こちらのエリア一帯は、都内最大級のアウトレット複合施設「グランベリーパーク」、運動公園「鶴間公園」、児童館などが整備されている「パークライフ・サイト」「南町田グランベリーパーク駅」の4地区からなるエリアとなっています。

敷地面積も非常に広く、2017年に閉館したグランベリーモールの跡地を中心に約22ヘクタールにわたって広がり、水が流れるエリアや植栽されたエリア、遊具で遊べるエリアなど、自然と調和した空間にリニューアルされています!

グランベリーパーク フロアガイド(1F・2F)

グランベリーパークにある看板

フロアガイドPDF(公式ホームページ)

中核をになうグランベリーパークは、グランベリーモールの2倍以上となる全241店舗が入居しています。
4割がアウトレット業態、3割が飲食・食物販となっており、グランベリーモール開店時に要望の多かった飲食店舗の充実もはかったそうです!

でかけた時に飲食店が充実しているのは嬉しいですよね!

公式ホームページより

さらに、アウトレット店舗や飲食関連の店舗に加え、映画館やスヌーピーミュージアムなどエンターテイメント施設も充実しており、多世代で楽しめる施設となっています!

109シネマズグランベリーパーク(公式サイト)
スヌーピーミュージアム(公式サイト)

※スヌーピーミュージアムの開店は12月14日(土)となりますのでお間違いなく!

オープン記念イベント

一部イベント内容を紹介させていただきます!

まちびらきテープカットセレモニー
オープニング記念!笑いと涙の感動作 『男はつらいよ お帰り 寅さん』 特別試写会にご招待!

その他イベント情報についてはこちらよりご確認ください(公式ホームページ)
※イベントは変更になる場合がございます

南町田グランベリーパーク駅

いかがでしたでしょうか。
電車を降りてまず驚いたのが、以前にくらべ別の街を訪れたような感覚を感じた事でした!
新たに生まれ変わった南町田エリアの盛り上がりがこれから楽しみですね!!

光る階段に子供たちは大興奮でしたw

施設概要

施設名称:グランベリーパーク(Grandberry Park)
住所:東京都町田市鶴間3丁目4-1
店舗数:241店舗
Wi-Fi:無料Wi-Fi完備 ※接続は1回あたり1時間、回数は無制限
駐車場:約2,000台
アクセス:東急田園都市線「南町田グランベリーパーク駅」直結
HP:公式ホームページ

ABOUT ME
ぐりすま編集部
「GREENSMILE-ぐりすま-」は「緑区がもっと好きになる」をテーマに、イベント・グルメ・遊び場・店舗情報など、様々な情報をほぼ毎日発信している横浜市緑区の地域情報サイトです。